GAN460 M Stickerless

GAN460 M Stickerless  (ガン ヨンロクマル エム ステッカーレス)

GANCUBE初の4x4x4、GAN460 Mです。
  • カラー:
価格: 6,200
注文数:

動作の様子

GAN460 M Stickerless

崩した状態

GAN460 M Stickerless

公式サイトより











triboxの検品について

GAN460 M Stickerless
ステッカーレスパズルにはステッカーが無いため、表面には無数の擦り傷があります。また、別の色のプラスチックなど不純物が混入したパーツが高い確率で使用されています。

triboxでは以下のような不良のあるパーツを弾き、交換してからお客様にお届けしております。

・通常の使用ではつかないような大きな傷がある
・パズル表面に不純物が露出している (写真上段)
・明らかな色ムラがある (写真下段)
・外観または回し心地からわかる成形不良がある

この中に、細かな表面の傷は含まれておりません。
細かな表面の傷が無いパーツはほとんど無いため、価格が数十倍になってしまうためです。
この点ご理解頂ける場合のみお買い求め頂ますよう、お願い申し上げます。

商品情報

GAN460 M Stickerless
商品名 GAN460 M Stickerless
重量 約-g
サイズ 約60mm
商品及び付属品 パズル本体、レンチ、パズルバッグ

この商品に対するお客様の声

  • 人にはおいそれと勧められないが、2個目として購入

    2018/07/05 投稿者:だんご おすすめレベル:★★★★

    値段を考えれば、の話。
    それだけ「優れている」とは言い切れず「気に入った」としか言えない。
    ある意味で癖が強いのか。
    一度は実物に触ってみないと触り心地が自分に合うかどうかわからないので、機会を作ってでも確かめることをお勧めする。

    Stickerlessではない方のレビューには、客観的な内容を心がけるべくAoSu GTS MやWuQueと比べての印象で書いた。
    なので、こちらではもう少し主観的な印象についても交えて。

    回し心地:
    自分には最高。
    軽いのに止まるべきところできちんと止まる。
    これまでの4x4キューブとは別世界。
    3x3並みに荒く扱ってもポップしないため安心感がある。
    (このあたりは個人差が出るはず)
    Stickerlessでは「おもちゃ感」が強く感じられ「……これに6000円以上突っ込んだんだっけ?……」と第一印象で首を傾げたくなる人も出るかもしれないが、何も言わずに10回以上解いてから考えるのがオススメ。

    Stickerlessとしての印象:
    ステッカーありが小さく見えるのに対して、Stickerlessだとそこまで小ささを感じさせない。
    外装パネルについて、Rubik's Speed CubeやGAN249M V2 Stickerlessのようなマットな仕上がりを期待していたが、典型的で普通のツルツルなタイル。少し残念。
    内部パーツが黒いためか、色味が濃いめに出ている印象。

    メンテナンスのしやすさ:
    元からの出来が良いのであまり調整がいらないのではないかという印象ではあるが、細かいところを調整する必要があるレベルの人には重要な情報と思い記載。
    4x4を調整するとき、プラスドライバーを中心に無理やりねじ込んで回す、という事をやる人もいるだろうが
    GAN460Mは専用レンチが必要なので、それは無理。
    (レンチのヘッドがサイズが大きい)
    センターパネルを外すのは他のキューブであれば面倒なのだが、最初からメンテナンスのための着脱を前提としたデザインとなっている印象。
    外してみて、よく考えられていると感心。

    値段のせいで星4つまでしかつける気にならないが、
    値段を抜きにすれば「革新的」でありオススメ。
    AoSu GTS Mに対して抱いた「こいつはすげぇ!新時代!」感をはるかに超える「なんだこれ!」感は一度は体験するべき。
    値段がね……