mf8 Curvy Starminx

mf8 Curvy Starminx  (エムエフエイト カーヴィー スターミンクス)

mf8のCurvy Starminxです。
外見はよくありそうな12面体のパズルですが、中心部分も含めて「ごっそり」回るDeep Cutタイプのパズルです。
一度に動くパーツの数が多く、難易度5の最高レベルの難しさです。

※トップ画像などはtriboxスペシャルです。
  • 本体色等:
価格: 5,400~6,500
注文数:

面が回転します

mf8 Curvy Starminx
例えば、青面を回した時に、赤や白などの側面のセンターなども一緒に回ります。

崩した状態

mf8 Curvy Starminx
12面12色を揃えます。

triboxステッカー貼付け済み (triboxスペシャルのみ)

mf8 Curvy Starminx
貼付け済ステッカーCurvy Starminx triboxステッカーセット
付属ステッカー-
対応ステッカーCurvy Starminx triboxステッカー
tribox製の貼替えステッカーをご用意しました。
54色の中から、あなただけの12色をお選びください。

ステッカーを選ぶ

純正ステッカーバージョン

mf8 Curvy Starminx
この規格は、メーカーの工場にてステッカーが貼り付けられています。
ステッカーのズレ・気泡・かすれ・汚れが気になるものがありますが、ご了承ください。

商品情報

商品名 Curvy Starminx
重量 305g
サイズ 高さ : 90mm
商品及び付属品 パズル本体

この商品に対するお客様の声

  • 攻略しがいのあるパズルです

    2014/01/27 投稿者:YUYU おすすめレベル:★★★★★

    角→中央→辺→内側の小さい三角 といった順番でそろえていきましたが最後の小さい三角が大変でした。3面3点交換18手、3面4点交換(2点は同一面内交換なので、実質2面2点交換)14手と、手数があまり短縮できなかったので、全部そろえるには結構時間がかかる点と、最後のほうになってくると交換手順を適用しにくい向きの三角が残ってしまい、3~4手ほどかけて仮に向きを合わせてから手順を適用するのですが、DeepCutで結構ごっそり崩れるので、よくよく慎重にやらないと手順終了後に仮に合わせた部分の戻しを間違い易い点です。戻すのに失敗すると結構ダメージ大きいのでスリリングです。
    ”仮に向きを変える”手数をなるべく少なくなるように三角部分をそろえていくところが一番悩むし、楽しいところでもあります。

    欲を言えば、ちょっと回転が重いかなと思いますが、攻略しがいのあるパズルで、オススメです。

    最近StarminxⅡが再販されたので、次はぜひこちらをやってみたいです。

  • すばらしいパズル!

    2013/08/19 投稿者:すばる おすすめレベル:★★★★★

    Starminx IIも所有していますが、Starminx IIは少しポップすることがあるのですが、こちらは、ほんとに動作が安定しており、速解きも可能なレベルです。すばらしい精度だと思います。

    パズルとしては、Starminx IIにフラワーミンクスと同じコーナーが追加された「だけ」ですので、すぐ解けるかと思ったのですが、結構意外にやっかいでした。
    というのは、私がStarminx IIをとくのに用いた戦略の多くがこのコーナーに副作用がある手法だったので、新たに戦略を練り直す必要が出てきたためです。

    ということで、Starminx II所有の方でも、解き方の違いが楽しめるのではないかと思います。
    もちろん、もっていない方も、deep cutを楽しめるものになっているかと思います。

    mf8には、これかstarminx IIの20面体バージョンも出して欲しいですね。各面が正三角形で分割されたきれいな20面体のパズルになりますので。